総合トップ > ネットショッピング > ディプスリー > よくあるご質問
ご注文はこちら
商品ラインナップ
  • ディプスリー
  • ディプスリーファイン
  • ディーベ
  • ディーケット
  • ディミュール
  • ノープレッシャークッションII
  • ポスチャーサポートチェア
ディプスリーの豆知識 よくあるご質問
商品説明ページへ戻る
効果・効能について
使用方法について
シーツの使用について
洗濯について
その他

なぜ「床ずれ」「腰のつらさ」「冷えやすい体」にオススメなのですか?

「ディプスリー」には2層目の布地に数種類の天然セラミクスを混合した高機能セラミクスがプリントされています。これには体重や摩擦に反応して常温遠赤外線を吸収し、身体に再放射する働きがあります。この常温遠赤外線※により、冷えやすい体を深い眠りに導き、腰のつらさに働きかけ、床ずれの要因を緩和します。さらにディプスリーは特殊な4層構造で、セラミクスの遠赤外線効果だけでなく抗菌・防臭機能、体圧分散効果、通気性にも優れています。

※常温遠赤外線:常温下で放射される遠赤外線。遠赤外線は太陽光にも10数%含まれるが、生体をはじめ、衣類やあらゆる物体からも放射されている
(公的機構研究検査科「常温遠赤外線放射シーツの生体に対する効果―特に皮膚表面温度に与える影響について」より)

不眠症の為あまり睡眠が取れません。こんな症状にもディプスリーの効果はありますか?

ディプスリーは医療用具ではございませんので医学的なことは申し上げることができません。ただ、全国でご使用頂いているお客様から商品の使用感や様々なエピソードを伺っておりますので何かの参考になればと思い紹介させて頂きます。「不眠症」の要因は様々で、病院や針治療、また催眠療法などに通われている方もいらっしゃいました。そのような悩みをお持ちの方から、ディプスリーを使用することで夜中にほとんど起きなくなった、薬の量が減った、病院に行かなくなったなど嬉しいご連絡をいただくこともあります。しかし、ほとんどのお客様がかかりつけのお医者様と相談の上、普段の生活なども見直されながら使用されているようです。不眠の症状も皆さん違うでしょうし、生活環境も異なるため使用される方すべてが改善されるということは非常に難しいと思われます。睡眠を促進させるものではなく、就寝中の体に良い環境(遠赤外線による血行促進など)を与えられる商品としてお考えいただければと思います。

ディプスリーで椎間板ヘルニアは完治しますか?

ディプスリーで治ることはありません。ディプスリーの効果は血流促進です。もちろん、ディプスリーを使用され、腰痛が治った、腰が楽になったとおっしゃる方もたくさんいらっしゃいますが、腰痛が全て解消されるわけではありません。というのも、腰痛の原因には椎間板ヘルニアによる痛み、血流阻害による痛み、姿勢の悪さによる痛みなど、様々な原因があります。例えば、血流阻害による腰痛であれば、ディプスリーを使用することで腰痛の原因が改善され、痛みが緩和されることもあるかと思います。しかし、椎間板ヘルニアは原因が血流阻害ではありませんので、ディプスリーをご使用頂いても椎間板ヘルニアが完治する事はありません。

脳梗塞に効果がありますか?

ディプスリーは医療器具ではありません。脳梗塞を患っている方で使用されている方もいらっしゃいますが、症状は人によって異なりますので使用する場合は必ず主治医の先生にご相談下さい。またディプスリーの効果は血流促進ですが、効果や感じ方には個人差があります。医療器具ではありませんので病気を治療するものではありません。

癌が治りますか?

治りません。ディプスリーは医療器具ではありませんので病気を治療するものではありません。効果は血流を促進させるものです。実際に癌の方でディプスリーを使用されている方もいらっしゃいますが、病気の症状は個人差がありますし、ご使用される場合は必ず主治医の先生にご相談下さい。

健康な人もディプスリーを使用していますか?

健康な方もディプスリーをご使用頂いています。介護を必要とされている方よりも、冷え性や血行不良による腰痛、肩こりにお悩みの方のほうが多いと思われます。最近は眠りに不安を抱えていらっしゃる方からのお問合せやご注文が増えています。医療用具ではないので使用感やディプスリーの遠赤外線効果には個人差があり、具体的な効果、効能はお伝えすることは難しいのですが、性別や年齢を問わず、多くのお客様にご利用頂いています。

夏でも使えますか?

使用可能です。ディプスリーは電気毛布や電気あんかとは異なり、身体の表面を暖かくするものではありません。個人差はありますが、遠赤外線効果で血流が促されることにより、身体の中から暖かくなるものです。そのため夏でも快適に過ごすことができ、冷房病の対策にもなるかと思います。

和布団を使用しているのですが、和布団にも使えますか?

お使いいただけます。ディプスリーの裏側にズレ防止用ゴムバンドがついていますので使用中にズレる心配もありません。

電気敷き毛布や電気あんか(湯たんぽ)を併用できますか。

問題なくお使い頂けます。ディプスリーに織り込まれている高機能天然セラミクスは自然のものですので安心してお使い頂けます。電気敷き毛布→ディプスリー→シーツの順で敷いて頂くと電気敷き毛布の温かさとディプスリーの遠赤外線効果による温かさも感じられると思います。また、電気あんか(湯たんぽ)は温めたい場所に置いて頂くだけで大丈夫です。

枕を使用しても大丈夫ですか?

大丈夫です。通常どおり枕をご使用頂いて大丈夫です。

ディプスリーに布団乾燥機は使用できますか?

ご使用可能です。布団乾燥機をご利用頂いても、ディプスリーの遠赤外線効果に影響はございません。安心してご使用下さい。

ペースメーカー使用者が使用しても大丈夫ですか?

主治医の先生にご相談下さい。ディプスリーは何かに悪影響を与える商品ではございません。また、ペースメーカーを入れている方でディプスリーを使用している方もいらっしゃいます。ただし、症状など人それぞれ異なりますので、使用する場合は必ず主治医の先生にご相談下さい。

ディプスリーを和布団に利用しているのですが、布団と一緒に畳んでもいいですか?

布団と一緒に畳んで頂いて問題ございません。ディプスリーは寝具ですので、布団と一緒に畳んで頂いて大丈夫です。一緒に畳んだからといってセラミクスが壊れたりすることはございません。安心してご使用下さい。

乳児に使用しても大丈夫ですか?

ディプスリーは年齢性別を問わずご使用いただける商品です。妊婦さんや赤ちゃん、またご高齢の方など全国で多くのお客様にご使用いただいております。但し、ディプスリーによる遠赤外線効果には個人差がございます。

ディプスリーの上にシーツをかけてもいいですか?

ディプスリーを長くご使用頂くためにも、シーツのご使用をお勧めします。ディプスリーに直接寝て頂いても問題はありませんが、シーツをご使用して頂くほうが、汚れや摩擦による生地の傷みを防げると思います。シーツは失禁対策の必要がなければ市販のシーツをご使用下さい。素材・厚さを問わずお使い頂けます。ボアシーツ、毛布などでも大丈夫です。ただし、失禁対策用のシーツをご使用されている場合は専用シーツ「ディプスリーメイト」をご使用下さい。

ディプスリーの上に敷くシーツはどのような素材でもいいですか?

防水シーツ以外の素材であればディプスリー効果が失われる事はありません。季節に応じて、シーツの素材を変えられるお客様も多いようです。質感などお客様のお好みもあるかと思いますので、お客様自身が快適に過ごす事ができる素材を選択頂ければと思います。

市販のシーツは使用できないのでしょうか?

失禁対策の必要がない場合は市販のシーツをご使用下さい。
但し、失禁対策が必要な場合は『ディプスリーメイト』をご使用下さい。市販されている、フィルム加工を施した防水シーツは遠赤外線が遮断されるためディプスリーの遠赤外線効果が妨げられてしまう場合がございます。

ディプスリーメイトとはどういうものですか?
市販の防水シーツは使えないのですか?

ディプスリーには『ディプスリーメイト』という専用のシーツがございます。但し、専用シーツといっても失禁防汚用の専用シーツです。このシーツはフィルム加工を施した防水シーツではなく、特殊な非常に細かい繊維を張り巡らす事によって浸透をできるだけ防ぐよう施された撥水シーツです。そのため、ディプスリーの遠赤外線効果を得ていただけるばかりでなく、湿気も通し、むれないことも特徴です。
市販の防水シーツはフィルムコーティング(ビニールを貼付けたようなもの)をしているため、ディプスリーの遠赤外線効果を遮断する場合があります。

ディプスリーメイトの使用方法を教えて下さい。

まず、ディプスリーの上に1枚シーツを敷いて下さい。その上に「ディプスリーメイト」を腰から下辺りに敷き、左右をぐるっと巻き込んで下さい。失禁などで汚れた場合は「ディプスリーメイト」のみ外して頂き、洗濯をして下さい。商品は2枚一組となっておりますので、交互にご使用頂けます。サイズはシングル145cm×96cm ダブル210cm×96cmです。

ディプスリーは家で洗濯できますか?

ご家庭の洗濯機でお洗濯して頂けます。洗濯ネットに入れて、洗剤は中性洗剤をご使用下さい。通常の汚れの場合は少量で十分落ちます。干す際は、陰干しまたは裏干しをして下さい。ディプスリーは特殊な4層構造のため直射日光に当てると形状が変化することがあります。(ディプスリーの遠赤外線効果が変わるという訳ではありません。)ドライクリーニングは出来ませんのでご注意下さい。
尚、ディプスリーメイトもご家庭の洗濯機でお洗濯して頂けます。こちらもディプスリーと同様、陰干しをして下さい。ドライクリーニングは出来ません。
その他、各種注意点がございますので、こちらの説明書をご参照下さい。

洗濯はどのくらいの頻度ですればいいですか?

目安ですがシーツを使用していれば1シーズンに1回程度でいいと思います。通常の寝具と同じように考えて頂いたらよいと思います。

ディプスリーはどれくらい使用できますか?

約5年です。これはディプスリー効果が5年で失われるということではなく、ごく一般的な布団の耐用年数です。ディプスリーの効果は2層目にプリントされた高機能セラミクスがはがれ落ちない限り有効です。(通常の使用でセラミクスがはがれ落ちることはありません。50回の洗濯テストでも変化はありませんでした。)

ディプスリーのサイズは?

シングルサイズ:96cm×200cm、市販のベッドパッドと概ね同じサイズです。
ダブルサイズ:140cm×200cm、多くの皆様のご要望にお応えして、ダブルベッド対応サイズ新登場!

セミダブルベッドを使用していますが、シングルとダブルどちらがいいですか?

シングルサイズをお勧め致します。セミダブルサイズのお布団やベッドパッドでも端から端まで使って、おやすみになることはないと思いますので、必要な箇所にディプスリーを敷いてご利用頂ければと思います。但し、ディプスリーよりお布団の方が大きいため四隅のゴムバンドの使用が難しいと思います。ディプスリーの上から掛けるシーツでうまく固定して頂ければ問題はないと思います。
サイズが大きいからといってより多くの遠赤外線を受けられるということではありません。

ディプスリーに介護ベッドに取り付けられるタイプのものはありますか?

介護用ベッド(リクライニング機能付きなど)専用のディプスリーはございません。しかし、ベッドサイズをご確認頂き、シングルサイズかダブルサイズで合うものがあればご使用頂けます。お客様の中には介護施設や病院のリクライニング式のベッドでご使用頂いている方もいらっしゃいます。また、四隅のゴムバンドで固定することもできますので、ずり落ちる心配はないと思われます。

商品に関するご質問などは、お気軽に下記までご連絡ください。
【連絡先】
フリーダイヤル 0120-939-969
受付時間9:00~19:00(土・日・祝は17:00まで)

株式会社ハンディネットワーク インターナショナル
〒562-0014 大阪府箕面市萱野4-3-10 3F
TEL:072-725-3388

※下記の方法でもお問い合わせいただけます。
FAX:072-725-3088(24時間受付)
E-mail:shop@hni.co.jp(24時間受付)
お問い合わせフォーム:こちらをクリックしてください。(24時間受付)
お電話によるご注文やお問い合わせはこちら。