MENU


MENU



MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU MENU



MENU


MENU


MENU


MENU










MENU



あすき 公式サイト


ハンディネットワーク インターナショナル公式サイト






今回のテーマは「お金は大切。でも、お金よりもっと大切なことがある!」
春山 満は理念と志を曲げず、高額な商品も値崩れさせないことで、商売を成功に導いた。これは本当にものすごい話である。お金というテーマは非常に難しい問題である。ただはっきり言おう。今現在、私自身についてのことだけを考えたら、「お金より大切なことはありません」と伝えざるを得ない。いくら綺麗ごと言ったって、金策で苦労されている人が多いのが現実。お金がもう少しあったら、こんなことができるのに・・・あんなことができるのに・・・こう考えることがほとんどである。それが現実である。頑張っても、24時間仕事をしても、儲からなければ会社として何も意味をなさないのである。誰も幸せにはなれない。だから私は目先のプライドなんて簡単に捨ててまで、あえて「お金がほしい」と言う。

ただ、ここからが問題である。お金をたくさんもったら、言うことが変わってくる。そして世の中のお金持ちは慈善活動を盛んに行う。
私はお金をたくさん稼いで、次のステージに行きたい。そのためには今はお金。稼いで稼いで稼ぎまくる。理屈ではなくそこだけに全神経を向けるときだと思っている。

健全にお金をたくさん稼いで・・・「お金は大切。でも、お金よりもっと大切なことがある!」と正々堂々と言える未来の自分をイメージしながら、今はアホほど働く・・・それだけのことなのである。



   

今回はお金の話である。お金が重要か否かと問われると間違いなく必要であり重要である。特に会社を経営していく中で利益をしっかり出さなければ、どれだけいい理念を掲げていても意味がない。別の表現をするとしっかり利益を出しているからこそ、大きな理念を掲げ新しい道にもチャレンジできる。 父は「右手にロマン、左手にそろばん」とよく言っていた。これがなかなか難しい・・・。経営しているとどちらかに偏りそうになることも多々ある。しかし、憧れと理想をしっかり持つことができれば「いやいや待てよ」と踏みとどまることができる。今も悶々と悩み苦しむ日も送りながら小さな光に向かって進んでいる。ただこうやって進めるのも憧れや理想が自分の心の中に明快にあるからだ。この小さな光に向かうためには会社の体力をしっかりつけなければいけない。我慢すると決めたらとことん我慢する。それは次に大きく打ってでるために。







     

          

 

 







株式会社あすき 代表取締役 会長

1973年3月8日 東京都生まれ。
大学卒業後、ミズノ株式会社にて営業・販促部門に従事。その後、オリックス・リビング株式会社にて有料老人ホームの開発及び営業・運営の責任者を歴任。
2008年、「アイシーズ株式会社」を設立、代表取締役に就任する。
2012年、ハンディネットワーク インターナショナル代表取締役 春山満氏との共著「若者よ、だまされるな!」を出版。
株式会社サンリ代表取締役会長 西田文郎氏が開発したJADA(日本能力開発分析)協会認定SBT1級コーチ。
また個性心理學研究所所長 弦本将裕氏を師事し、個性心理學講師の資格を持つ。



株式会社ハンディネットワーク インターナショナル
代表取締役

春山 満の長男として1985年に生まれる。 高校を卒業後、ハワイの大学へ留学。その後アメリカ ネバダ州のUniversity of Nevada, Las Vegasへ編入。 2007年10月、春山 満からビジネスを学ぶため、株式会社ハンディネットワーク インターナショナルへ入社。 2012年7月、同社 取締役に就任。
2014年3月、代表取締役に就任。 2014年4月、春山哲朗のレギュラー番組、MBSラジオ「失くしたものを数えるな!大丈夫や〜!!」がスタート。 著書に「脳から血〜でるほど考えろ!!」(週刊住宅新聞社)、「若者よ、だまされるな!」(週刊住宅新聞社)がある。



24歳より進行性筋ジストロフィーを発症。首から下の運動機能を全廃。1991年ハンディネットワーク インターナショナル設立。幅広いネットワークと体験を通した独自の視点と着眼で、オリジナル商品の開発や大手医療法人・企業等のコンサルティングなど幅広く活躍。2003年、米国ビジネスウィーク誌にて『アジアの星』25人に選出。
2005年、オリックス不動産(株)と共同出資で、高齢者住宅運営会社オリックス・リビング(株)を設立。2008年、ハワイシニアライフ協会名誉理事就任。自身がパーソナリティを務めたMBSラジオ「若者よ、だまされるな!」は日本民間放送連盟賞 近畿地区 ラジオ教養部門 最優秀賞を受賞。2014年2月23日、進行性筋ジストロフィーによる呼吸不全のため60歳で死去。